読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず麦酒

カメラ、飛行機、山登り、デジタルガジェットとか諸々

XQDカード・リーダー2種類買ってみた(1外観編)

かめら しゃしん でじたる

f:id:kintokisyoga:20170121215301j:plain

最近XQDカード対応のカメラを使うことになって、カードとリーダーを買わないといけないなぁと思っていたのですが、XQDはLexarSONYの2社のみしか販売していません。


どっちがいいのかわからないので、両方買ってみました(笑

今回は各社のカードとリーダーの外観をご紹介します。

 

まずはカードの方から 左がLexar、右がSONY

 ※SONYの方は1つ前に販売していたものでQD-G64Aです。現在はQD-G64Eが最新です。

f:id:kintokisyoga:20170121215823j:plain

最大読み書きの公称値は

 Lexar  Read 440MB/s WRITE 400MB/s

 SONY Read 440MB/s WRITE 350MB/s(QD-G64A)

 ※現行品のQD-G64EはRead 440MB/s WRITE 400MB/sでLexarと同じ

 

スペック的にはそんなに変わらないけど、値段はちょっとLexarがお安い(

Amazon 2017年1月21日時点)

  Lexar 64GB ¥10,000ちょっと。

  SONY 64GB ¥14,000くらい。

 

さて次はリーダーですが、SONYの方はカードの付属品としてリーダーもついてきます。

実は筆者、付属品に含まれていることに気づかず、単品でも購入していました・・・。なのでリーダーを既に3台(SONY×2 Lexar×1)も所有( ;  ; )

f:id:kintokisyoga:20170121221211j:plain

左がLexar、右がSONY

Lexarの方はなんだか野暮ったいし、USB端子に挿入してみるとなんだかグラグラして不安・・・(個体差があるのかも)

f:id:kintokisyoga:20170121221613j:plain

で、SONYの方はなんだかシャレオツ。

USBにはキャップがついている(失くしそうだが)

f:id:kintokisyoga:20170121221707j:plain

Lexarのようなグラグラする感じもない。

f:id:kintokisyoga:20170121221651j:plain

それにUSB3.0の延長ケーブルもついている。

f:id:kintokisyoga:20170121221808j:plain

トータルでSONYの方が作りがしっかりしている感じがしました。

 

価格で考えてみると、カードとリーダーをそれぞれのメーカーで揃えた場合、Lexarは単品のリーダー(¥3,000くらい)を購入しないといけないので、価格差はほとんどない。こりゃあ、SONY買ったほうがいいかもしれない・・・。

 

次回はPCに接続したときの読み書きの速度を比較してみます。

驚きの検証結果が!!