とりあえず麦酒

カメラ、飛行機、山登り、デジタルガジェットとか諸々

涸沢・奥穂高に行くことにしました。

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 19 涸沢での滞在(2日目)】

toriaezu-beer.hatenablog.jp続きです。今回は2日目の10月6日(金) 朝ごはん(にゅうめん、コーヒー) 前日の天気予報で昼から雨とのことだったので、朝早く起きてもモルゲンロートも見られないと思いましたので、ゆっくり起床。また、無理せず奥穂高岳…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 18 涸沢での滞在(1日目)】

続きです。 toriaezu-beer.hatenablog.jp テントを設営し、この山行で一番楽しみにしていたと言っても過言ではない、涸沢ヒュッテの「おでんセット」を食べに行きます。私のテントから3分ほど歩くとヒュッテに到着です。 ヒュッテのテラスから。青空が美し…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 17 本谷橋から涸沢まで】

toriaezu-beer.hatenablog.jp続きです。 本谷橋からきつい上りが続き、心が折れかけておりました(笑 途中で写真を撮る余裕もなく、Sガレの写真からです。 奥にカールの端っこが見えてきました。 天気は素晴らしい。周りの木々も色づいています。 涸沢までも…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 16 横尾から本谷橋まで】

続きです。 toriaezu-beer.hatenablog.jp 横尾大橋を渡るといよいよ山道に入ります。といっても本谷橋まではきつい坂があるわけではありません。 木の間から屏風岩が見えました。ここを登る人がいるんだよなぁ・・・すごい。 本谷橋に到着。ここで休憩されて…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 15 徳沢から横尾まで】

続きです。 toriaezu-beer.hatenablog.jp上高地を出発して2時間弱で徳沢を通過しました。平坦な道でちょっと物足りないなぁとかそのときは思っておりました。後々、辛い思いをしましたが(笑 青空が見えるようになってきました。 紅葉がちらほらと。 徳沢か…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 14 明神から徳沢まで】

下の記事からの続きです。 toriaezu-beer.hatenablog.jp上高地から1時間弱で明神に到着し、次の中継地点の徳沢まで進みます。 道すがら綺麗な池が。 野生の猿を見かけましたが、人間なれしていてまったく逃げようとする気配がない。 明神から1時間で徳沢に…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 13 上高地から明神まで】

念願の涸沢に2017年10月5日から8日の3泊4日で行ってまいりました。 7月に涸沢に行くことを決めて、3ヶ月待ちに待った山行です。 toriaezu-beer.hatenablog.jp 【1日目】 徳島から高速バスで大阪へ。阪急三番街バスターミナルから「さわやか信州号」で上高地…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 12 睡眠には妥協したくない私です】

涸沢まであと1週間というところで、Youtubeで登山やキャンプなどの動画をアップしている「winpy-jijii」さんがスリーピングマットを紹介されていました。 アウトドアで熟睡するならこれかなぁ~ outdoor なーんかすごい快適そう・・・。 KLYMIT(クライミッ…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 11 あと10日】

残り10日になりました。とりあえず1週間先の天気はまあまあ。 この調子で頼むよ!!

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 10 装備購入完了】

せっかくの3連休なのに山にも行けず、フラストレーション溜まりまくります。 今日は注文していたムーンライトテント用のフライシートとシュラフカバーを取りにいつものモンベルへ。 フライシートは大混雑の涸沢テント場でも、使用者が少ないカモフラならす…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 9 撮影機材を決めました】

あと3週間となりました。楽しみにしすぎて仕事が手につきません・・・(笑 知り合いの方が今週末に同じく涸沢に行くみたいなのですが、台風が近づいておりますので厳しそうだなぁ(-_-;) さて、今日は本番で持っていく撮影機材が揃いましたのでまとめてみま…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 8 とりあえずザックに詰めてみる】

紹介はしてませんが、涸沢に行くことを決めてからちょこちょこと物資を購入しておりましたので、ザァーと。記事にしてるものも含まれますが。 左から上から ・モンベル アルパインパック60 ・トランゴ シクロ ・スリーピングマット サーマレスト ZライトS …

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 7 LEDランタンを買う】

お盆が終わります。といってもカレンダー通りに業務をする職場なので普通に仕事してましたけど。 さて、今日はテント泊のためにLEDランタンを買ってきました。 荷物を少なくするためにはヘッドライトを代用する方法がベターなようですが・・・。 Panasonic(…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 6 やっぱり紙地図は必要】

iPhoneで見られるデジタル版は買ってたけど、やっぱり紙地図も必要。 テンションも上がるし。 山と高原地図 槍ヶ岳・穂高岳 上高地 2017 (登山地図 | マップル) 作者: 昭文社地図編集部 出版社/メーカー: 昭文社 発売日: 2017/03/10 メディア: 地図 この商品…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 5 Wi-Fiが繋がることに愕然とする】

なんともなしにネットで涸沢について調べていると、どうも涸沢小屋・テント場周辺ではWi-Fiが繋がるらしい・・・ 仕事を休んで俗世界から離れて過ごそうしているというのに!! www.mt-compass.com まぁ、実際行ったら家族に生存報告をするために利用するこ…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 4 ヘルメットを買う】

こちらの記事で装備の検討を行いましたが、いっぺんにこれらを買うのはお財布が悲鳴を上げるので、ちょこちょこと。 toriaezu-beer.hatenablog.jp今回はこちらのヘルメットを購入しました。 webshop.montbell.jp カラーはマスタードを選びましたが、ホームペ…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 3 スケジュールを考える 】

涸沢に行くための10月初旬に6連休を確保はできたので、スケジュールを検討しておりました。 徳島から大阪に向かうのは0日目の仕事が終わった後にしようかと思いましたが、仕事終わりにバタバタと出発するのはちょっと嫌だったので、1日目の夕方頃からぼ…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 2 追加装備を考える 】

昨日の記事で10月初旬に涸沢・奥穂高岳に行く予定で、既に大阪から上高地までの夜行バスの予約が完了したと書きました。が、日帰りor山小屋泊用の装備しかなく、これまでテント泊なんてしたことないので、そのへんの装備が全くないのです。 10月の涸沢で…

涸沢・奥穂高岳に行くことにしました。【 1 思い立ったが吉日 】

↑私の写真じゃないです。PIXTAで購入。 山と食欲と私を読み返していたら、無性に涸沢に行きたくなってきたんですよ。 山と食欲と私 3巻 (バンチコミックス) 作者: 信濃川日出雄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/11/09 メディア: Kindle版 この商品を含…